株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレード
●デイトレードやスイングトレードに役立つ言葉

資金が取引口座に残っている。

「一番大切なのは、決して負けトレードを対応できない額にまで
しない、ということです。二十回や三十回負けトレードが続いても、
それなりの資金が取引口座に残っているようにしなければなりません。」

(ランディ・マッケイ/「新マーケットの魔術師」 パンローリング より)

新マーケットの魔術師―米トップトレーダーたちが語る成功の秘密 (ウィザード・ブックシリーズ)新マーケットの魔術師―米トップトレーダーたちが語る成功の秘密 (ウィザード・ブックシリーズ)
清水 昭男

パンローリング 1999-03
売り上げランキング : 21446
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


参加者の9割が損勘定口座だと言われる相場では
トレーダーが最初に考えなければならないことは、
勝つことではなく、相場で生き残ることです。

だから、1度や2度のデイトレードやスイングトレードで
資金の大半を吹き飛ばされないようにしないといけません。

いわゆる塩漬け状態の含み損を抱えると
全く身動きがとれなくなります。

だから、デイトレードやスイングトレードでは
1回のトレードリスクを投資元金の何パーセントまで許容できるか、
月間トレードリスクどのくらい許容できるかを
予め決めておかねばなりません。


「自分は必ず勝てる」誰もがそう思ってデイトレードやスイングトレードをしますが、
「これで損失が出ても、自分は生き残れるだろうか」と
考える人は少数です。

まず、生き残ること、これが第一のハードルです。



株式投資初心者のためのデイトレード&スイングトレードTOP


【個人投資家のための投資レポート】
『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

個人投資家が株式投資や先物取引、FX等で成功するには自らの経験から学ぶことも大切ですが、 他者の失敗を分析し、無駄な失敗を回避することも重要です。 本レポートは数年をかけて実在する個人投資家の方からご寄稿頂いた 「貴重な失敗談」を元に編集した投資レポートです。 愚者は自分の経験から学び、賢者は他者の経験から学ぶといいます。 彼らの失敗を学ぶことにより、あなたはこれから直面するかもしれない 大きなリスクを回避し、不要な失敗を避けるようにしましょう。 現在、この【個人投資家のための投資レポート】を無料で公開中です。
ご希望の方は下記からダウンロードしてご自由にお読みください。 (投資レポートはPDFファイルです。)
↓ ↓ ↓
【個人投資家のための投資レポート】 『個人投資家の失敗から学ぶ 〜株式投資・先物取引で成功する極意〜』

■ 株式投資初心者・中級者向けの株式投資成功の秘訣
 
■ デイトレード初心者向けの27種類のデイトレード手法
 
■ 初心者向けのデイトレード〜スイングトレードまで短期売買株式投資手法解説

■ デイトレ初心者のためのデイトレード手法解説。

■ 株のスイングトレード手法解説。

■ 長期株式投資成功のための投資戦略

■ 株初心者のための株レポートと株情報

■ ネット株の成功マニュアル

■ 株の基礎、株の手法

■ 株式投資の失敗談


Copyright 2008〜 ファーストアドバンテージ有限会社. All rights reserved.